ハヤテのごとくの情報等載せていきたいと思います
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメオリジナルの話です。
マリアさんがハヤテとデートする話です。


ナギ「先輩」
ハヤテ「どうなされたんですか?お嬢様」
ナギ「先輩このスポーツタオル使ってください
    私今日の試合応援してます。」
ハヤテ「お嬢様がぶっ壊れた!!」
ナギは、新しい漫画を執筆中で、そこキャラの気持ちになればすいすい書けると思ったらしい。
ちなみに、ジャンルは、さわやか青春ラブストーリだそうだ…
世紀末伝説マジカル☆デストロイの絵に
似たものでラブストーリを書くのだろうか(^_^;)


ナギ「なぜ天才のはずのこの私が書けないのだ」
資料がないから書けないということになり…
ナギ「いまどきの若者が好むデートスポットをそこカメラにおさめてきて欲しいのだ」
ハヤテ「でも、いまどきのデートスポットなんて僕さっぱり分からないですよ」
ハヤテ「ってづべこべ言うな主の一大事なんだぞ速く行けってことですか」
ナギww
その回り方なにw


ハヤテ「もしかしてマ~リアさん」
マリア「ええ」
ハヤテ「どこのおしゃれっ娘さんかと思っちゃいましたよ」
マリア「私もたまにはこういう服も着ますよ。
     ところで私もご一緒してよろしいでしょうか?」
ナギは1人になりたいそうで、マリアとクラウスに暇を出したそうな~

マリアさんの私服姿はアニメでは初めてですね~



クラウス「お嬢様突然暇を出すなどごもったいな
      この老いぼれに行くあてなどありません」
ナギ「うるさい!ゲーセンでもネットカフェでも1日くらい潰せるだろうが!」
クラウス泣くなw


ハヤテ「うわ~カッポ~」
ナベシン最近よく1カットだけ出てくるよなw


ハヤテ「マリアさんひょっとして服見たかったりします?」
マリア「最新の流行が気になるとか、いまどきの服が着てみたいとか
     おしゃれ大好き~とかそんなこと全然まったくこれっぽちも」
ハヤテ「お嬢様の資料の参考になりそうだし見て行きましょうよ」
ということで少しだけ服を見ることに…


マリア「ハヤテ君みてください。可愛い服がこんなに
    このワンピースもいけてますよ」


マリア「ハヤテくん試着なんてしてみちゃっていいですか」
ということで試着開始~


マリアさんがいろいろな服の試着をしてますね~
ってか、ナギの参考になるのかw
あと最後のやつが気になるw
あの店員さんは…もしやw
いらっしゃませ~でお馴染み?の柳原さんかな??(太田プロ所属らしい)
違うかなw
まぁいいか~w


マリア「アニメ界のえびちゃんと読んでくださいね」
アニメ界のえびちゃんかwww
ポーズが可愛いですねw


店員にすすめられて着せられたようだw
これは、ペアルックというのかな?
マリアさん、うさみみつけてるしw
そこはあえて、ハヤテにつけるべきだw(なんでやねんw


クレープを食べていた雪路&生徒会3人娘は、
そこでハヤテとマリアのデート?を目撃するw


雪路「私らで二人のデートを大いに盛り上げてあげようじゃないの!
    ってことでやっておしまい~」

で、アフロかぶって変装w
雪路「超天才カメラマンです。」
ハヤテ「この乗りどうも初めてあったような気がしないけど…」
マリア「前世でご縁合った方ですかの?」

気づいてないww

雪路「キミらを被写体に、写真集だそう!タイトルは愛の日記2007これできまり~」
マリア「ありがとうございます。ではお願い」
ハヤテ「何乗っちゃってるですか~」



セリフが長いので書きませんw
ってか、ハヤテだめですとかいいながら、雪路にカメラ渡してるしw
しかも、マリアさんハヤテのお説教?聞きながらポーズ決めてるしw
最後にキスさせようとしてるしw


ハヤテ「とりあえず原宿はこれくらいにして他へ行きましょう」


花菱「心なしか迷惑がられてないか?」
朝風「照れてだけさ」

迷惑がってますよww


ナギ「お~いハヤテ、マリアお茶
   そうか今屋敷は私1人だったな」


ナギ「ここはハヤテの部屋ではないか しかもドアがあけっぱ…
    いやだめだ、人の部屋に無断で入るなんて人には皆にプライバシー
    というものがあるのだ」
といいながら、ペンを振り回していたら、ハヤテの部屋へ転がっていってしまった。




いろいろとナギはハヤテの部屋を物色し始める
机をみただけで、舞い上がったりw
気分が悪くなったからといって、ハヤテのベットに横になったりw
ナギがすごく可愛く見えるw
最後にベットの下に何かあるのをナギは見つける。


ナギ「素敵なアニキそっちか!!」
タマ「俺の愛読書こっそり隠してたのがお嬢にばれちまったぜ」

タマwそんなの読んでたのかw


マリア「ここは浅草ですか?」
ハヤテ「はい地下鉄でたった30分です。」


おみくじを引いたそうな~
マリア…中吉
ハヤテ…大凶w
運悪いなwハヤテは…

マリア「ハヤテ君これ見てください。」


ハヤテ「うわ可愛いですね~」
ハヤテ・マリア「うわぁ~」
ハヤテ「つい普通に楽しんでしまった」
マリア「ハヤテ君の袖を掴むとはなんて大胆なことを…」

もう、ここまでくると、普通のデートですねw


ここで、またしても、雪路登場w
声で分からんかなw


寄生虫のやかたやら、心霊スポットやらいろいろなところへ連れてかれてますね~


雪路「さっさとチュウしちゃいな~」
ハヤテ「しつこい~~~」
そのまま走りながら、船に乗り込みます。



35話の西沢さんショット!


クラウス何してるのww
お菓子作り教室なんか行ってw


まだ追ってくる雪路w
雪路「こんだけデート盛り上げてやってるんだからチュウの1つもしろっての」
ハヤテ「まだ追ってくる」
マリア「くどい方達ですね」


マリアさんの名演技が始まりましたw


マリアさんの名演技により、雪路達は1つの恋が終わる瞬間を見たと思い、
デジカメを置き立ち去ってしまった

雪路「初恋とはかくもはかなく切ないもの
    今は、broken heartな少年を1人にさせてあげましょう」
花菱「そうだな、時が彼を癒してくれるだろう」
雪路「今日見たことは、私たちの胸の中にそっとメモリーしておきましょ」

なんか、雪路がいつもの雪路に見えないw
アフロをかぶっているせいか?w


ハヤテ「そろそろ帰りましょうか。 お嬢様が首長竜で…」
マリア「待ってください!」
ハヤテ「どうしたんです?」
マリア「ハヤテ君最後にあれ乗りませんか」



マリア「今度は、ナギもつれて、3人でデートしましょうか」
ハヤテ「はいぜひ。あ、じゃあ最後に一枚。」

3人でデート??
3人でいく場合はデートと言うのか???
どうせいくなら、クラウスも連れて行ってやればいいのにw


ナギ「ふざけるな~~~
   人が散々苦しんでいたというのにれられらと楽しみやがって。」

あ~あw
資料がw
ナギが起こってる姿が(左下)ガッシュの清麿が怒ってるときに
似てるような似てないような…


次回:「クラウスは倉臼と書いて日本人」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この回はマリアさんファンにとっては忘れられない回になりそうですねー     それと忘れちゃいけないのがクラウスさん不可能をかのうに・・・
2007/12/02(日) 18:07 | URL | コルメ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bloghayatenogotokutv.blog101.fc2.com/tb.php/5-1d511b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。