ハヤテのごとくの情報等載せていきたいと思います
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテ34話もアニメオリジナルの話です。
ってか、先週は前編なので今週は後編ですw

ナギにこき使われる詩音
ナギ「誠の文化を皆に教えてやるのだ。 それはそれとして、これのベタ塗っとけなのだ」
詩音「え~くずは様~」


ヒナギク「みて!」
ハヤテ「これは!」


ヒナギク「これっておおかたナギのしわざなんでしょ?」
ハヤテ「何でですか?」
ヒナギク「だって表にアニメのキャラとか書いた車がいっぱい止まってたし、
      アニメ好きの人の車ってみんなああなんでしょ?」


ナベシンにドロシーがいるよw
ハヤテのごとくのプロモーションCD配ってる人もいるし…
ちなみに、今年のコミケでこのプロモーションCDは本当に配布されました。


千桜「女子トイレが少ない、更衣室以外で着替えをしている人がいる、
    転売屋を何とかしろ、がが(ピィー)のグッツが買えなかった」
ヒナギク「うちの文化祭と全然関係ない苦情じゃないの」
愛歌「ものすごい利益をあげられそうですよね」
すごい苦情だなw
かが(ピィー)のグッツが買えなかったとかw


詩音は、ばかにされ、踏み出した瞬間こけて、子供のすがたにw
なぜ、そこでこけるのww
まぁ、自分的に、赤髪の方がいいと思うけどw


詩音がナギのところへ連れて行ってくれるそうだ。
詩音「あいつのおかげでこっちは大迷惑なんだ。とっとと引き取ってくれよ」
ナギ「すばらしいできなのだ。 まさしく日本文化の極みなのだ」


ナギ「お前たち何者なのだ」
ハヤテ「お嬢様の執事のハヤテじゃないですか」
ナギ「嘘をつくな お前などがハヤテなわけないのだ どうせ偽物なのだ」
ナギ「本物のハヤテならたとえどんなに文化祭で忙しかろうと1人でほっぽらかしにはしないのだ」


そこへ、理事長登場w
理事長「おいたはいかんぞ詩音」
ナギは、ここで執筆生活をすると言い出す。
ヒナギク「理事長いたずらに人をあんなに集めてけが人でもでたら大変じゃないですか。」
理事長「ならばここは1つ勝負だ!」
ヒナギク「別に中止しろとかいうわけじゃなくて、このままじゃ危ないっていうか…」
同人誌の売上勝負をすることに…
勝てば、ナギを返し、文化祭も元にもどすと言う


ヒナギク「理事長私の話聞いてます?」
理事長「逃げるのかこの卑怯者め」
愛歌「聞いてませんし聞く気もないみたいですよ。」
ヒナギク「その勝負受けて立ちます。 ただし、公正をきすために
      お祭り騒ぎの運営も含め生徒会が公平かつ安全に取り仕切らさせていただきます。」
理事長「構わんが、負けた時には生徒会全員で超はずかしい格好のメイドカフェを開く」

理事長おもしろw
ヒナギクの言ってることスルーしてるからなw
ヒナギクはヒナギクで、負けず嫌いだから勝負受けちゃうしw


ナギの方は、快調に売れていた~


ハヤテの方は…人すらいないw
花菱「全力で負けるんだはやた君」
朝風「いやむしろ棄権しろはやたくん」
泉「ひなちゃんのかわいいメイド姿みたい~」
なにを言ってるんだw むしろ棄権しろとかw
売上すごい差があるなw


ハヤテ「いまなら、ケーキと一緒にレシピの乗った同人誌も付いてきます。」
これは、同人誌メインというよりもケーキメインだろw
あと、レシピの乗った同人誌ってもはや同人誌ではなくレシピ帳なのでは…w


クラウス「な、なんだこれは…」
マリア「まあハヤテくんお料理の腕前プロ級ですし」
クラウスの反応が少しおもしろかったw


理事長「向こうがケーキをつけるというならこっちにも考えがある
     三千院なぎの同人誌をお買い上げの方に残念賞を差し上げます」
むこうがケーキをつける? あれは、ケーキに同人誌(レシピ)がついてきているのではw
ってか、残念賞ってなんだよw


ビラまきする生徒会三人娘


西沢「ハヤテくんどうしてるかな~」


こ、このシルエットは…
姫神なのか??
原作にも出てきていないのにw
声の出演までw
???「いつもより意地をはるのは催眠術を解け損なったからか?
      だったら、元に戻る方法は簡単だ、お前は私より賢いからな。」


ヒナギク「あと少しだから最後まで頑張りましょう」
東宮「あきらめずに…がんばって勝ちましょう」
花菱「勝った」
朝風「心の中で何かにかったぞ」


ナギが登場
ナギ「ちょうどマンガを描くのに頭を使ったし
   疲れた頭には何か甘いものを補給しないと…
   ハヤテの作ったケーキとやらを…」
ハヤテ「かしこまりました」
ナギ「これは」
ハヤテ「少々季節外れですがある方への思いを込めておつくりしました。
     僕とその方が過ごした時間を思い出していただきたくて…」
ナギ「あまい…」


ナギの復活~
感動のあまりナギに抱きつく
ナギ「どうしたハヤテ、こんなところをみんなにみられたら…
    って思いっきり見られているではないか」
そこへ、理事長登場
理事長「それがどうした、時計をみよ もうすぐタイムアップ
     しかし売上の差は歴然 では、私が考えたこの嬉はずかしメイド服でご奉仕してもらおうか」


そこへ、ナギの携帯へ着信が…
マリアさんから電話で、マリアさんもハヤテのケーキが食べたいそうで…
SPの分もあわせて2000人分の注文を…
ってか、何でナギは札束もってるのw
いつもカードじゃないのかw


呆然とする一同w
この2000人分の注文でハヤテはかったとさw


ナギ「おい急げハヤテ急がないとこうや際が終わってしまうぞ」
ハヤテ「恥ずかしいですよお嬢様」
ハヤテ「やっぱりだめですよこんな格好は」
ナギ「こらまてハヤテ~」
ハヤテ女装させられてるw
ってか、ハヤテ走り方おかしいw


ヒナギク「ハヤテくんの苦労は変わらないか、大変ね~負けず嫌いの相手は。
      なによその眼は」
愛歌&千桜「いえ別に…」
絶対、愛歌と千桜は、あなたもすごい負けず嫌いでしょと言いたかったのだろうと思うw


次回:第35話 「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この回はよかったですねーナギが催眠術がとけたときはちょっぴり感動しました。最後ハヤテの女装が見られましたがやっぱり似合いますね
2007/11/26(月) 15:44 | URL | コルメ #-[ 編集]
自分も、見ててちょっと感動しました。
そして、2000人のケーキを頼むマリアさんにびっくりしましたw
2007/11/26(月) 19:09 | URL | Mac #vbu/5PMA[ 編集]
おもしろぉーいv-237
次もみたいなぁv-238
2007/12/02(日) 14:43 | URL | マキ♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bloghayatenogotokutv.blog101.fc2.com/tb.php/4-86a6bac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。